psn_card

当サイト限定

PSNにお金を使わず

無料チャージする

秘密のウラ技はこちら

btn001_13

   

プロスピ2014攻略 コストダウン調整

プロスピの大会では、選手の★ランクの合計の縛りがある場合があります。

 

現在行われている大会も、トータルで★2500までとなっているんですが、

すでに+A覚選手だらけの現状ですので、ベストオーダーで組むとあっさりこえてしまいます。

 

そこで今回は純正チームを保ちつつコストダウンする方法について解説します。

コストダウンする方法は2つ。

 

1つは、控え打者でランクの低い選手を入れる事。

 

控え選手は使わない事が多いですので、数人を低ランクの選手に入れ替えると、

それだけでかなりのコストダウンする事が出来ます。

 

管理人の場合、楽天純正ですが代走要因に2人ベンチに入れています。

森山と島井なんですが、このうち島井はノーマルでも十分代走として使えるので、

強化もレベルアップもしていな島井をこの時はベンチに入れています。

 

自チームでランクの低い選手がいれば、その時用にキープしていてもいいかなと思います。

 

 

 

次に投手ですが、この投手にはコストダウンする裏技的なのが存在します。

 

それは、オフに選手を入れるとゆう方法です。

 

通常はオフには自動的に3人が入っているのですが、

実はここには最高で6人の選手を入れる事が可能になっています。

 

そしてその6人は、他球団の投手の場合でも純正となるのです。

 

つまり、他球団の選手でもいいのでランクの低い選手を1軍に6人入れて、

その他球団選手はオフにしてしまえば、純正としてオーダーボーナスはつける事が出来ます。

 

元々大会モードは6回制ですので、投手はそこまで必要ないケースが多いです。

 

最高にコストダウンしたい場合、

管理人はまず先発3人を入れて、中継ぎ2人の抑え1人で構成する事が多いです。

もちろんオフに入れる低ランク選手が絶好調で、

使いたい選手が絶不調とゆう事もあり得るのですが、それでもオーダーボーナスで愛が付く方が、

トータル的には優位だと思っていますので、このようにしています。

 

 


スポンサーリンク


コメントを残す

コメントは承認制です。
全てのコメントにお返事させて頂きますが、
お名前の入力がない場合や、匿名、あああ などの場合は、
コメント承認出来ない事があります。

サブコンテンツ

このページの先頭へ

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.