psn_card

当サイト限定

PSNにお金を使わず

無料チャージする

秘密のウラ技はこちら

btn001_13

   

プロスピ2014攻略 強化ポイントについて

作戦の強化についてですが、こちらも今作から新しく出来た物です。

 

具体的に説明とかはなかったのですが、使っているうちにわかった事があるのでお伝えします。

 

まず強化のストックは最大で5つ。

これは点差がついて負けている時に、1点につき1つストックされていきます。

 

例えば、自分のチームが3-0で勝っている時には、

相手には強化ポイントは3つある事になります。

その後相手が1点を返したとなっても、自チームは勝っている状態ですので、

強化ポイントは加算されません。あくまでも負けている場合に点差がつけば、

負けているチームに強化ポイントが加算されていくとゆう感じです。

 

 

この強化ポイントは作戦で使う事が出来るのですが、

最大で1回の指示につき2つまで同時につける事が出来ます。

 

強化ポイントを使用する時に、消費MPが増えるとゆう事はありません。

 

当然ですが強化ポイントを使用すると、成功確率などが上がります。

 

昨日の対戦のケースで説明すると、強化を使わない普通の作戦の成功率はこちらです。

 

2014-07-11-062708

次に強化を2つ使った場合の成功率はこちら。

 

2014-07-11-062703

 

このように、使用する時としない時とでは成功率などに大きく差が出ます。

 

強化を使う上で1番最強なのが、やはりここが勝負だ!で強化を2個使うのが最強です。

でも管理人は基本普通の指示で使う事の方が多いです。

 

サヨナラの場面などで余っていれば使いますが、

そもそも負けている場合は、先に追いつく場面を作る事の方が優先ですので、

最終回の先頭バッターとかなら100%強化を使い、まずは出塁を狙います。

 

0-2で負けている、強化ポイント2つ所持の場合で言えば、

先頭バッターに1つ使い、出塁しなければ次のバッターにも1つ、最後にここが勝負だ!の指示、

もしくは次のバッターでここが勝負だ!を使って最後に強化などで指示を出します。

 

強化ポイントがある事によって、今作は最終回の攻防が激しくなっています。

 

なので先制されて逆転した場合などで強化ポイントを勝ちながら持っている場合は、

最終回に備えて所持しているように心がけています。

 

相手も必ず最終回に強化ポイントを使って畳み掛けてきますので。

 

強化ポイントをうまく使う事によって勝率も上げれますので、

ケースによってしっかりと活用するようにしてください。


スポンサーリンク


コメントを残す

コメントは承認制です。
全てのコメントにお返事させて頂きますが、
お名前の入力がない場合や、匿名、あああ などの場合は、
コメント承認出来ない事があります。

サブコンテンツ

このページの先頭へ

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.