psn_card

当サイト限定

PSNにお金を使わず

無料チャージする

秘密のウラ技はこちら

btn001_13

   

プロスピ2014攻略 タイム回数制限

先日の大会での出来事なんですが、

現在の大会はランク99までの選手しか使えないので、リリーフなどが案外ショボイです。

 

パーソナルスキルをつけていないルーキーなどがメインなんで、

比較的攻撃も守備も選手はいっぱい使っています。

 

代打、代走、守備固め、ワンポイントリリーフなどなど、

いつもよりも多めに選手交代をしているのですが、そこで起こってしまった悲劇を・・・

 

今大会の抑えは、ファンミルと斉藤の2人で調子を見て回しているんですが、

その時はファンミルはオフでベンチ外。なので必然的に斉藤が抑えだったんですよね。

 

お互いにそれまで総力戦的な感じで作戦もガンガン指示しあい、

選手交代も激しい試合だったんですが、2-2で延長戦に突入しました。

 

表の管理人の攻撃で一気に攻め立てて4点を奪い、裏の攻撃でブルペン入りしていた斉藤を投入。

 

しかしこれが裏目に出て炎上、1アウトも取れずに2点を奪われ更にランナー1・3塁。

ここでたまらず抑え適正はないですが左の金刀にスイッチ。

相手が左打者が2人続くのでその2人にと思って出したんですが、まさかの連続ファーボール・・・

 

1点差まで迫られてなおもノーアウト満塁、たまらずピッチャー交代・・・のはずが・・・

 

 

タイムがかけれない

 

 

最初はVITAが壊れたのかとおもいました。

 

でも、実はタイム回数制限がオーバーしていてタイムがかけれなかったんです。

 

MPも使いきっているので作戦も出せず、ただただ見守る事しか出来ない無能監督。

奇跡的にその後2者連続三振で淡い期待を持たせてもらった時には、

ストリートファイターならKOされているであろうスタミナバーには何も表示がなく、

迎えるバッターはチャンスとサヨナラ、満塁もあったかな?のM井口。

 

 

打球は吸い込まれるようにレフトスタンドへのサヨナラグランドスラム。

 

負けるべくして負けた試合となりました。

 

普段そこまで気にしていなかったタイム回数、

これからはしっかりとチェックしようと思います。


スポンサーリンク


コメントを残す

コメントは承認制です。
全てのコメントにお返事させて頂きますが、
お名前の入力がない場合や、匿名、あああ などの場合は、
コメント承認出来ない事があります。

サブコンテンツ

このページの先頭へ

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.