psn_card

当サイト限定

PSNにお金を使わず

無料チャージする

秘密のウラ技はこちら

btn001_13

   

プロスピ2014攻略 楽天vs楽天

前回の大会での事なんですが、久しぶりに楽天純正の方と対戦しました。

 

そうなると当然、楽天vs楽天になるので少し変な感じするんですけどね。

楽天純正の方はそう多くはないみたいで、対戦する機会も少ないのですが、

自分も楽天純正だけに、どんなオーダーなのかは大変興味があります。

 

今回対戦した人のオーダーは左側、管理人は右側です。

 

2014-07-27-062913

 

1番に渡辺直を入れて、6番にはDHで今シーズン全然上に上がってこない伊志嶺、

そしてラストバッターにサードで三好とゆうオーダーでした。

 

オーダーボーナスでジグザクも付けていたので、渡辺はそれ狙いかなと。

 

管理人と同じく牧田、ボウカーにはパーソナルスキルでパワーを強化して、

一発の重圧を発動させていました。

 

肝心の試合内容ですが、両チームパッとせずの展開で0-1で最終回。

相手の抑えは管理人も地味に気に入っている大男ファンミルが出てきました。

 

相手が使っているのを初めて見たんで能力チェックすると、

コントロールを強化しまくってSになっていました。

 

バッターは2番嶋からの好打順。

 

ファンミルは直球159kmで、球威Sです。でも変化球はからきしダメ。

バッター嶋は非力(実際にはパーソナルスキルでパワーAにしてますが)とゆう事で、

相手は力で押してくると予想して、強く振れの指示。

 

これが見事に的中して、エフェクト付きの同点ホームラン!

 

しかし後続が倒れて1-1で6回裏に突入。

 

相手の打順は9番からでしたので、延長を見越して勝ち運持ちの小山をマウンドへ送りました。

 

簡単に2アウトを取って、バッターは聖澤。

 

相手も延長に備えてMP温存でノーサインでしたので、こちらももちろんノーサイン。

 

すると・・・

 

 

 

まさかの・・・

 

 

レフトへの弾丸サヨナラホームラン!!

 

 

単打ならまだしも、聖澤にまさかまさかのサヨナラホームランを打たれて終了。

 

対戦相手もまさか聖澤がサヨナラホームランを打つとは思ってなかったと思います。

 

負けはしましたが、楽天純正同士の戦い、非常に面白かったです。

 

これもプロスピならではですね。


スポンサーリンク


コメントを残す

コメントは承認制です。
全てのコメントにお返事させて頂きますが、
お名前の入力がない場合や、匿名、あああ などの場合は、
コメント承認出来ない事があります。

サブコンテンツ

このページの先頭へ

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.