psn_card

当サイト限定

PSNにお金を使わず

無料チャージする

秘密のウラ技はこちら

btn001_13

   

プロスピ2014攻略 降格戦でしってた予約

先日試合中にVitaの電源が切れてしまい、切断がついてしまいました。

対戦していた方、本当にスイマセン。

しかも一方的展開で負けていたので、余計にスイマセン。

 

これで切断2個目になったんですが、前作から取り入れられている、

切断したら降格戦ラッシュに当然突入となりました。

 

管理人は段位などにこだわっていないので下がってもいいのですが、

降格とゆう響きはやはり嫌ですし、元々勝ちたいんや!でゲームをしているので、

負けないようにと気を引き締めて望んだ復帰戦。

 

相手は広島純正の方でした。

 

3回までお互いノーヒットでしたが、4回表にジョーンズのソロで先制。

それまでノーヒットに抑えていた先発辛島でしたが、

5回裏、丸に打たれた初ヒットが同点ソロとなり1-1に。

 

スコアは低いですが相手が頻繁にサインを出すので、

こちらも多めにサインを出して終盤は残りMPを気にする展開に。

 

そして決め手を欠いたまま延長線に。

しかしこちらには切り札、ここが勝負だ!を温存していたので、

有利に進めれると自信マンマンで延長戦スタート。

 

バッターは5番にしていた+A覚醒の内田。

パーソナルスキルでパワーSと右ミートも上げている、

元々チャンス▲2とゆうスキル持ちなのでここが勝負だ!を即使うと、

打球は左中間真っ二つで1塁ランナーも生還で2点追加。

押せ押せムードで更に追加点狙うも、ここから三者連続三振で無得点。

 

ここで非常に嫌な予感がしてましたが・・・

 

その裏、相手はここが勝負だ!はない状態です。

ブルペンで準備していた+A覚醒で、

ピンチのマイナススキルを消しているファルケンボーグをマウンドに。

 

バッターは同点ソロを打っている丸に対しての初球・・・

 

 

キレイな放物線を描いてバックスクリーン一直線でした。

 

 

はい、ニコ生での中継ならしってた弾幕が出る場面ですね。

 

あ、切断後の試合やからか・・・とか、こうゆうのあれば色々思ってしまいました。

 

ちなみに許した安打は丸のホームラン2本のみ。

段位も怪物に降格です。

 

2014-07-16-121048

 

またこれからコツコツと頑張っていきます。


スポンサーリンク


コメントを残す

コメントは承認制です。
全てのコメントにお返事させて頂きますが、
お名前の入力がない場合や、匿名、あああ などの場合は、
コメント承認出来ない事があります。

サブコンテンツ

このページの先頭へ

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.